春学期後期合練の話です

速記を愛してくれる全国の皆様へ こんにちは。

2回生になりますhippilです。
私は初めてこのブログの記事に手を入れるので、キモチがガクガクしながらですが、頑張ります!

かつて速記部を大会で優勝に導いた旧4回生も、新4回生も 、とうとうお別れになります。
ついこの間が夏だと思ってましたのに、今はもう関大へ私が初めて行ったあの日を越えており、
過ぎ去る時間は残酷であると実感しました。

でも、唯一良かったことがあります。新3回生が新しく読み手として新2回生の指導をしてくださいました!!

先輩らも新4回生と同じ位朗読が透き通るような感じでうまく、
私らも書き手として大変手を動かしやすかったり、
また速記の自分で考えた方法よりも速い上
書き手の反訳の時に簡潔でミスが生じにくいやり方を教わりました。
もし新4回生がこの記事を読んでいましたら、安心してください。

別れの哀しみと出会いの喜びが交わる今日この頃
新2回生全員分の抜線の補助輪は外れ、もう1年前のヒヨコとは違います。
先輩として恥ずかしい姿を見せないよう気を付け
新たな後輩の人数が去年より多いことを待望し、
4月を待ちます。



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR